スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣席は組長の妻?知るわけない、とサッチー提訴(読売新聞)

 週刊新潮の記事で名誉を傷つけられたとして、プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの野村克也名誉監督の妻、沙知代さん(78)が、発行元の新潮社に3300万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。提訴は10日付。

 問題となったのは、今月3日発売の同誌6月10日号の記事。沙知代さんが5月に両国国技館(東京)で開かれた大相撲夏場所を土俵近くの維持員席で観戦した際、隣に座った指定暴力団組長の妻と何度も談笑していた、などと報じた。訴状では「隣の女性は見知らぬ人で素性を知るよしもなかった。読者は(沙知代さんが)暴力団と密接な関係にあるとの印象を抱くことは明らか」としている。

 週刊新潮編集部の話「記事は客観的事実を報じたものだ」

<不審火>名古屋市昭和区で連続5件 ごみなどが燃える(毎日新聞)
「paperboy&co.」創業者・家入一真氏、代表取締役を退任
鳩山首相「菅直人、大変切れすぎて…」に爆笑(産経新聞)
<南アW杯>関連ビジネスへ期待高まるも治安などで振るわず(毎日新聞)
参院選 7月11日固まる 郵政法案、今国会成立見送りへ(毎日新聞)
スポンサーサイト

日本記者クラブ賞 梅津時比古記者に賞状(毎日新聞)

 社団法人日本記者クラブ(斎藤史郎理事長)の総会が28日、東京都内で開かれ、今年度の日本記者クラブ賞に選ばれた梅津時比古記者(61)に、賞状とプラチナ製メダルが贈られた。

 梅津記者はクラシック音楽担当。今回は、音楽の新しい聴き方を長年にわたりさまざまな形で読者に提示し、新聞の音楽評論の分野で斬新な世界を確立したことが高く評価された。音楽担当記者の同賞受賞は初。

 この日の贈賞式などで梅津記者は、「クラシック音楽の聴き方の多様性が認められてうれしい」と語った。

 ◇7月9日に梅津記者の受賞記念講演会

 梅津記者の受賞記念講演会が7月9日午後6時、東京都千代田区内幸町の日本記者クラブ10階ホールで開かれる。テーマは「音楽の新しい聴き方」。無料、200人(申し込み先着順)。希望者は住所、名前、年齢、参加人数、連絡先電話番号を記入し、往復はがきで〒100-0011東京都千代田区内幸町2の2の1、日本プレスセンター内日本記者クラブ事務局「クラブ賞受賞記念講演会」係へ。返信用はがきにあて先を記入すること。電子メールの場合はkinenkoen@jnpc.or.jpへ。

【関連ニュース】
日中韓首脳会談:3カ国の若手演奏家が三重奏披露へ
生きる:心癒やす弦の音色 川畠さん演奏会
目白シンラート:夕闇に浮かぶ特設舞台で芸術を堪能
ベルリンフィル:指揮者の佐渡裕さん客演へ
ひと:大江馨さん 日中韓首脳会談でバイオリン演奏を披露

財政中期フレーム、会期中に=野田財務副大臣(時事通信)
皇太子さま、シンポジウムにご出席 アフリカテーマに国連大学で(産経新聞)
優良種牛5頭、遺伝子検査を延長=さらに1週間は経過観察―口蹄疫(時事通信)
官房機密費「目的分からぬ」(産経新聞)
松本大洋氏作品をiPad配信=小学館(時事通信)
プロフィール

いりさわときお

Author:いりさわときお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。